✨エリーゼ✨の断捨離ブログ

断捨離と片付けが大好きなミニマリスト

断捨離を通して学んだ手放す大切さ✨

こんにちは✨

 

今回は私が断捨離をしはじめた頃に、学んだことをシェアしたいと思います。

 

それは

自分にとって必要な物は手放しても(同じ位もしくは)

それ以上の物が自分の元にやってくる

ということです。

 

今現在あなたが持っているものが

『そんなに気に入っているわけではないけどないと困るし…

もし良いのが見つかったら買い替えよう』

と思っていては、決してそれ以上の物はやってきません

 

すでに持っているので、新しく入ってくる物のスペースがないのです。

※場所のことではありません。

 

断捨離をしていると、なんとなくで選んで買った物や

安いからという理由で買った物など色々あることに気がつきます。

 

そのようなものは結局断捨離することになるので、手放す時に

次に買う時はちゃんと自分が気に入ったものを選ぼう

という気持ちになり、自分の手元におく物に対しては慎重に選ぶようになります。

 

そして、一度手放しても必要な物は引き寄せます

 

分かりやすい例だと、

私は洋服などで

【デザインや色は気に入っていて着回しがきくけど少しサイズが大きいもの】や

【お気に入りで着すぎてほつれてきた…】

というものを手放す時は

また『こういうの見つかるかな〜』と心配になりますが…

自分が求めている物なので、必ずお気に入りの物に出会えます。

 

その度に、あの時思い切って手放して良かった!と思っています。

 

これは物だけでなく、人間関係にも当てはまることだと思います。

例えば、あまり上手くいっていない恋人とダラダラと関係を続けていたら

自分の理想の相手が現れても付き合える可能性は低いですよね😅

 

きちんとお別れをしてから、次の行動に移した方が

チャンスを逃さず可能性も広がります。

 

断捨離って大事ですね( ˘ω˘ )

 

以上

断捨離をして学んだことでした。

まで読んで下さりありがとうございました。